スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お散歩
鮎壷の滝へ夕方お散歩しました。
ゆっくり歩いて片道10分・ベンチで休憩15分・帰り道10分でした。
腹水が減ったのか?お腹の膨らみが小玉スイカになり、体調が良いので、退院後
初めてのお散歩です。
15分あれば往復ウォーキングできる距離ですが、さずがにウォーキングにならず
お散歩でした。
スポーツドリンク・フェイスタオル、何かあったらと携帯・お財布も持っていきました。
思ったより体力が落ちてるので、徐々に慣らしたいです。
鮎壷の滝まで休憩無しで往復できるようになったら、次は門池公園です。
ゆっくり頑張りまーす。
スポンサーサイト
花火大会
今日・明日は沼津夏祭り&狩野川花火大会です。
いつも花火大会は中央公園か永代橋で見てますが、今年は人ごみの中を長時間
歩くのは自信がないので、ダ○○○屋上で見る予定でしたが、主人が両日仕事に
なり行けなくなりました。
花火大会好きなので、とても残念ですぅー 
最近は手頃な値段でゆかたが買えるようになって、着る人が多くなりましたね。
年齢・流行などで好みの柄も変わると思うので、買い替えるのに良いことですね。
夏らしいし女っぽいから、いいですよ~
という私は、何年も着てないです・・・
皆さん、楽しんできてくださーい。
台風
台風それて雨も思ったほど降らなくて、良かったです。
やはり今日はいいお天気ですねぇ~暑いです。
静岡県に上陸する予報だったので、パン教室の看板(イーゼル)なども家の中に入れて
ずーっとTV見てました。(今はTV見てる時間がたっぷりあるんです)
昨年の台風では、お庭で5年も育ててる針葉樹林なぎ倒されたり、ウットのおしゃれな?
物置が壊れたりで我が家も大変でした。
静岡県は被害にあった人も多かったと思います。
お教室も何クラスかお休みにしました。
台風が来るたびに、お教室前日の夕方に生徒さんと相談しましたね。
相談し大丈夫だと判断しても、幼稚園・学校が遅い時間の登校になったりで、ハラハラでした。
5年お教室してますが、台風でお教室をお休みにしたのは初めてでした。
今年はどうなのかしら?
雨が降らなくても水不足で困りますが、台風は来て欲しくないですね。
色素沈着した脚
脚のかゆみがなくなりました。
でも、かふれた脚は茶色に模様になってます 
消えるのか配です。
蚊に刺されたら半年はかゆいし、シートベルトが当たる場所(皮膚)は黒ずんでるし、
洋服・下着の跡も黒ずんでしまうんです。
重いバックを持つと、みみず腫れになってしまうし・・・
すぐに色素沈着してしまう体質なんです。
このままだとロングスカートしか履けません。
永久脱毛してあるので、色素沈着が目立つんです。
早く消す方法はないかなぁ~?
暖めて・冷やしての繰り返しをすれば、肌の新陳代謝が良くなって、薄くなるかしら?
オイルでマッサージ?何のオイルがいいのかしら?
色素沈着を消す(薄く)する方法ご存知の方、教えて下さーい。
点滴・採血で挿した跡がうっ血が青→黄色に変わって治ってきた証拠だと思いますが、
うっ血の範囲が広がってるし、挿してない位置がうっ血してるんです。
触れると痛いし、なぜ?
2年前採血した時も、1週間位経ってから血管に丸い塊が出来て、慌てて病院に行きました。
今はべんも小さくなましたが、その位置(左腕)では点滴出来なくなりました。
私って反応が遅いですよね~ 特異体質??? 
お腹はまだ丸いですが、浮腫みはなくなったようです。
順調に回復してますよ~
外出
退院後初めての外出です。
助手席に座り、ゆるめにシートベルトをしました。
平らな道なら大丈夫ですが、ちょっと段差があるとお腹に響きます。
用事を済ませ、スーパーへ食材の買出しです。
エアコンで冷えてる店内で歩く勇気が無く、主人にお願いしちゃいました。
駐車場でマーシャ(福山)のラジオを聴きながら1人待ってました。
体力はかなり落ちてます。
筋肉がなくなり、腕・脚がたるんでます。
お腹は相変わらず、まん丸です。腹水は無くなってないよです。
週1回のペースでジムで頑張ってたのに、見事にぶよぶよです。
筋肉をつけるのは大変なのに、落ちるのは早いですねぇー
ビールのCMの”かるくやばい”を”かなりやばい”と言ってましたが、もう言葉にできませんよ。
脚のカユカユは良くなってきました。
ソファーで伸びをしても痛くなく、つれる感じもなくなってきました。
家事
久しぶりに少し主婦をしました。
うぅー まぶしいー
我が家は1Fに洗濯機がありますが、干すのは2Fのベランダです。
洗濯物(カゴ)を持ったら重い。ダメだーお腹にひびく。
主人に頼んで2Fに運んでもらいました。
洗濯物を干し終わったら、疲れてしまいました。
ソファで休憩。
思っていたより体力が落ちてます 
HP(DIARY)を少しアップし、後はゴロゴロ・・・
お夕飯の作り、片づけをしていたら、お腹が痛い・・・
お皿を取ろうと手を伸ばしたら、お腹まで引っ張ってしまいました。
痛いー 縫ったとこが外れた???
心配になり確認 
表面は大丈夫・大丈夫!
お腹の中は?たぶん大丈夫でしょう。
ソファに横になり、お腹ナデナデ・・・
脚ボロボリ・・・(まだかゆいんです)かゆみ止め塗らなくちゃ!
そんな1日でした。
スイカ腹
Gパン・スカートが履けない。いや、入らないよ~
ワンピースは妊婦にみえるし・・・
自分でも太ったと感じていたら、主人に「丸くなった」と言われ、
慌てて体重を計ったら、入院前より2.5kg増えてました。
いや~ん、どーしてー 
入院して体重が増えるなんて、聞いたとこないないですよね。
隣の奥さんにも「ちょっとふっくらした?」と言われたし、ヤバイ!
きっと腹水が溜まってるからだ。と自分で納得させてます。
だって、体脂肪・内臓脂肪は増えてないもん 
それにしても、お腹がまん丸なんです。スイカ腹です。
着れそうな服がないので、買いに行く事にしました。
ウエストがゴム(リボン)のロングスカートを2枚買いました。
かゆかゆの脚のためにも、コットン素材にしました。
まん丸のお腹も、ゆるゆるで喜んでるでしょう!
今日は主人がお休みをとってくれているので、家事はお願いします。
主人にお任せするのは、結婚して始めての事です。
おかげさまで・・・
退院しました 
ご心配をおかけしましたが、無事10日間の入院で退院できました。
たくさんのお見舞い、ありがとうございました。
入院生活の励みになりました。
生徒さん達には病院にも足を運んでいただき、ありがとうございます。
皆さんから頂いたお花に囲まれ、お姫様のような入院生活ができました。
まだ静養が必要なので、ゆったりとした生活をしょうと思ってます。
しばらく外出は厳しいので自宅にいますから、遊びに来て下さい。
今、何が食べたいかと聞かれたら、もちろん「美味しい手作りパン」です。
入院後半の常食になった頃から、騒いでます。
生徒さ~ん、ヨロシクね!

こらから少しずつ闘病日記もアップしていきますね。
興味のある人は読んで下さい。
(11日→20日とアップする予定です)
入院当日も長~い文章(手術前の気持ち)を入力しましたが、PCの調子が悪く、
入力し保存するとフリーズしてしまいました。4回も・・・
3時間PCと格闘しましたが、病院に行く時間になってしまったんです。
11日のDIAREは、続きがあるんです。
こちらも後日アップしますね。でも気長に待って下さい。
実は今日もPC調子が悪く、何度もフリーズしてるんです。 なぜ?なぜ?

早寝早起きの生活をしていたので、おねむの時間になりました。

まずは退院の報告です。
皆さん、有難うございました。
術後8日目&退院
熟睡・爽快な朝。
入院9日目の夜にして、やっと眠れました。
脚のかゆみが少なくなったからなのか?環境になれたのか?どちらかなぁー
昨夜から夜勤の看護婦さんに挨拶をされ、お掃除のヘルパーさんに「今日退院ですね」と言われましたが、今日出来るのでしょうか?
ドキドキしまがら待っていると、10時に北病棟1F産婦人科外来からお呼びがありました。
今日は主治医が外来担当日なので、お迎えの事務の人と一緒に奥の位置にある産婦人科外来に行きました。
病衣なので外来患者さんの視線と感じ、スッピンで髪を束ねていたので、ちょぴり恥ずかしかったです。
いよいよ退院診察です。
内診・エコー・診察台でのエコー・傷(縫合)の消毒&テープ替えです。
3日前から気になってたお腹のぷよぷよは、腹水が溜まってました。
お腹に触れると、正座でしびれた足が治りかけたような違和感があったのは、腹水だったんですね。
徐々に吸収されるので、心配はないそうです。
出血も少しずつなくなるそうです。
内出血のお腹の青たんは、薄くなってました。
脚のかぶれは、追加の軟膏を処方してもらいました。
手術の詳細・退院後の注意点の説明を受け、退院許可です。
やったー(v^-^v) ピース!
2週間後の診察予約を入れ、病棟に戻りました。
看護婦さんに「退院できます。お昼はいらないです」と伝えました。
お見舞いで頂いたお花を袋に入れ、身の回りの片づけをし、着替え+お色直しをしたところで、ネームバンドを外して貰いました。
ナースステーションで挨拶をし、お会計を済ませると12時でした。
10日ぶりの外は蒸し暑かったです。
お迎えに来てくれた家族とランチ(パスタコース)をし、帰宅しました。
無事退院できて良かったです。
オペ後3日間は、回復が遅くどーしょうを思ってました。
とにかく、すごーーく痛かったです。
これまでも喉に石が出来たり、半月板にヒビを入れてしまったりと、何度かオペしましたが、今までで一番痛かったです。
順調に回復したので、実家の母に来て貰わなくても大丈夫そうです。
先生・看護婦さん、お世話になりました。有難うございました。
やっぱ我が家がいいわぁ~
術後7日目
寝不足の日々です。はぁー
日中ゴロゴロしているとウトウトしてしまうので、TV・雑誌を見て頑張って起きてるのに、夜眠れないんです。
血液検査結果、ヘモグロビン値が低いので(貧血)鉄剤を飲むことになりました。
輸血しなくて済んだので、鉄剤飲むのは仕方がないです。
オペ前に先生から説明されてましたし・・・
鉄剤飲めば、立ちくらみも治るでしょ!
開腹の傷口は埋没法で、溶ける糸なので抜糸はありませんでした。
ほーっとしました。痛い思いはしたくないので、良かったです。
同じ日にオペした同室の人は、ホッチキッスみたいので止めてあったので、その金具を採ってました。
感想は、ハサミみたいので簡単に採って痛くなかったそうです。
午後、看護婦さんから退院後に注意点の説明がありました。
説明して頂いた内容を後で読んだら、笑える内容がありましたよ。
(内容が知りたい人は、お見せしますよ~)
明日、主治医の診察があり、その結果で退院許可がでます。
退院出来るのかな~ ちょっと不安です(´~`;)
術後6日目
貧血の検査のため採血しました。
体温が36.3℃に下がり、それの伴い脈拍・血圧も通常値になりました。
脚のかぶれも薬が効き、赤→茶色になってきました。
(温まると赤くなりますが)
ベットの上で横向きも出来るようになりました。
お腹の中がぷよぷよして、触れるといつもと違い鈍感なのが気になります。
お腹の傷(縫合したとこ)が攣れる様ににまりました。
元気になったので、入院生活が退屈になってきました。
入院する前は10日間じゃなく、2週間は入院してゆっくりしたいと思っていたのに、今は早くおうちに帰りたいです。
術後5日目
やっぱり眠れませんでした。6日間熟睡してません。
看護婦さんが心配してくてれ「睡眠薬だしましょうか?」
「身体疲れてないから大丈夫です。そのうち眠れるでしょう」と私。
食事も常食になりました。
大好きなコーヒーも許可がでました。うれしー!
でも「ほどほどにしてね」と言われました。
病室と同じフロアーのティーラウンジは、コーヒー・緑茶・麦茶が無料で飲めるんです。
行く度にいい香りがして、コーヒー好きの私は我慢してたんです。
まだ微熱があり、血圧の普段よりまだ高いようです。
出血が多くなりお腹が膨らんできたので、心配になり看護婦さんに確認して貰いました。
喉のイガイガ&咳は治まってきました。
ベットのいる時は痛みがなくなり、歩行も軽やかになってきました。
笑ったり、背筋を伸ばし姿勢良くすると痛いです。
同室の方々とも仲良くなり、同じ日にオペした人とはお互いに励ましあいました。
術後4日目
点滴が外れ身軽になりました。
が、外したテープの後がかゆかゆです。
4回挿しなおした点滴の跡、採血の針の跡・痛み止め注射の跡が青たんになってました。
血管細いし肌が弱いから、覚悟はしてましたが、いやですね。
まだ微熱ですが、歩行が楽になりました。
大部屋(4人部屋)にお引越しです。
個室の時は周りを気にせずにTV見てましたが、大部屋なので今日からはイヤホンです。
ちょぴり悲しい・・・
入院中はTV・雑誌・食事が楽しみですからねぇ~
食事は全粥になりました。
固形物になってきたからか、食欲も出てきました。
ナースセンターの前にヘルスメーターがあるのを思い出し、計測してみました。
な・な・なんと、500gしか減ってません o(><)o
3日間も絶食したから、3kgは減ってると思ったのにー
点滴に栄養分たっぷりだったのかなぁ? 残念!
微熱なので、夜だけは氷枕で就寝です。
でも入院して5日熟睡できません。痛みが無くなったら、かゆみです。
術後3日目
37℃ちょっとの微熱になりました。
熱が下がったからか、歩行が楽になりました。
午後お見舞いに来てくれた生徒さんと一緒に、1Fの売店に行きました。
前かがみでゆっくり歩いてますが、フラフラすることなく歩けました。
食事は朝-3分・昼-5分・夜-7分とだんだん形がある物になってきました。
お腹が一杯になると気分が悪くなります。胃が小さくなったのでしょうか?
大食漢の私が、こんな少ない食事量で満足なんて信じられません。
点滴は午前中と夜の抗生剤のみになり、痛み止めなどは内服薬に変わりました。
早くもシャワーの許可が出ました。
点滴の針は刺したままなので、ガーゼ・ビニールで腕を巻いて貰いました。
貧血が心配だったので、ぬるめのシャワーにしました。
利き手に点滴の針があるので、顔・身体・髪を洗うのにも一苦労です。
(血管が細く漏れてしまい、3度目の点滴の針です)
あ~ぁ 気持ち良かった。こんなに早くシャワーが浴びれて嬉しいです。
温まったので、脚が真っ赤に腫れすごく痒くなってしまいました。
最初に処方して貰った軟膏では効かなかったので、違う軟膏を処方して貰いました。
両脚に軟膏を丹念に塗りました。
今夜はシャワーも浴びたから、眠れるかなー? おやすみなさい。
術後2日目
熱が下がりません。血圧も普段より高いです。
1人で部屋のトイレに行きました。
ベットで上半身起こし貧血が起きない事を確認して、ゆっくり足を下ろしゆっくり歩きました。
少しフラフラしますが、なんとか行けました。傷口が痛いです。
たった5~6歩なのに簡単じゃないんです。はぁー
午前中、看護婦さんと一緒に部屋から30m位歩きました。辛い。
昼頃、やっとガスが出ました。
ヤッター(*^ー^)/° やっと水が飲める~うれしい~
看護婦さんがお茶を持ってきてくれました。
「良かったね。やっとお水かお茶飲めますよ。お茶は冷まして少しずつ飲んで下さい。
気分が悪くなったら、ナースコールして下さい」
ベットを起こし、一口一口間をおきながらお茶を飲みました。うーん美味しい!
水分がとれたせいか、フラフラがなくなりました。
そういえば昨日から脚が痒い。痛みも少なくなり自分の脚を見る余裕ができました。
ひぇ~ 両脚が真っ赤にです。かゆい・・・
圧迫ストッキングにかぶれたようです。すぐに軟膏を処方して貰いました。
動けるようになったら、喉がイガイガして咳がでるようになりました。
咳をするとお腹に響いて痛い。
咳が出そうになる度に、水分で喉を潤しましたが、それでも出てしまう時はお腹に手を当て覚悟を決めてから咳をしました。
全身麻酔の影響とのことで、トローチ&イソジンを処方して貰いました。
夕方、看護婦さんが大きなポリバケツにお湯をもってきてくれて、足湯をしました。
あー温かーい・気持ちいーいー
温かいタオルで身体を拭き、お着替えです。さっぱり!
オペ後初めての夕飯がでました。
重湯・コーンポタージュ・野菜ジュース・ヨーグルトの流動食です。
ベットと起こし、背もたれに寄りかかりながら、重湯を一口。
時間をかけながら飲みました。
1/3くらい口にしたくらいで、気分が悪くなってしまいました。
半分くらいで、口に出来なくなりました。
少しの間、気分が悪くグタットしてました。
3日間絶食で、楽しみにしていた食事なのに・・・
消灯の前に、歯磨きセットをベットに用意してもらいゴシゴシ。
熱が下がらないので、氷枕で寝ました。脚が痒くて眠れませんでした。
術後1日目
朝方まで痛み止めを打ってもらいました。
意識もはっきりし、じっとしていれば痛みも我慢出来る程度になりました。
点滴の痛み止めでだけで、何とかなりそうです。
朝、貧血検査の採血。
身体を少し横向きにするのも自力では出来ず主人に頼み、斜めになってるクッションを背中とお尻にあててもらいました。
動かすと痛い、やっぱ辛い・・・
身体を斜めにするだけでも腹筋必要なんですね。
10時過ぎにO先生の回診。
「気分は悪くないですか?」
出血の確認・縫合(お腹)確認・尿の確認・検温・脈・検温をチェック。
「大丈夫です。すべて外しましょう。トイレに歩いて良いですよ。肺血栓症・貧血の予防のために、最初に歩くときは看護婦呼んで下さい」とO先生。
最初に肺血栓症予防の為の間歇的圧迫装置&圧迫ストッキングを外しました。
脚が軽くなりました。
鼻からの酸素チューブ・心電図モニターを止め、尿の管を抜きました。
「トイレに行きたくなったらナースコールして下さい。ガスが早く出るように、ベットでゴロゴロしてね」と看護婦さん。
点滴を残して全て外されました。すっきり!
午後トイレに行きたくなったので、ナースコール。
ベットを電動で起こし、ベットから脚を下ろしました。
ゆっくり動かしましたが、痛いー。
部屋の中にあるトイレへゆっくり歩きました。5歩くらいです。
くらくらする。あーつらい。
ベットに戻るときは、脂汗がびっしょり。貧血です。
トイレに行く度に、看護婦さんに車椅子で連れっててもらいました。
身体を横向きにする度に、主人に手伝ってもらいました。
じっとしていれば痛みも少し楽になりましたが、動かすと痛いです。
昨日から熱が38.5℃あり貧血でふらふらするので、トイレ以外はベットで過ごしました。
ガスが出ないので、絶食が続きます。
夕方、主治医から採取した筋腫の写真と見せてもらいました。
9×5cm1個・3cm球状1個・2cm球状1個・米粒くらい3個でした。
(主人は実物を見たそうです。私も見たかったな~)
先生「お腹見た?」 私「はい。覚悟していたより小さくて良かったです」
「つまんで出したんだよ」とジェスチャーしながら説明。
「手術は成功です。輸血しなくてすんだから、安心してね。お腹の青たんは内出血だから、徐々に薄くなり3週間位でなくなります」
私「有難うございました」
開腹は横切りで10cmでした。
手術前の会話で「ビキニ着ますから開腹小さくして下さい」と、お願いしたかいがあったのでしょうか?
主人が「勝負パンツが履けないと騒いでるんですよ」が効いたのかしら?
聞いていた主治医・看護婦さんとも9年の付き合いなので、笑ってくれました。
(勝負パンツは冗談ですが、キレイなランジュエリー大好きで、季節ごとに買い足してしまうんです)
夜、温かいタオルで身体を拭いてもらい着替えをしました。
さすが看護婦さん、寝たままでそれも点滴が付いてるのに上手です。
ベットを起こし、歯ブラシを渡されゴシゴシ。ぬるま湯でブクブク。
温かいタオルで顔を拭き、さっぱり!
この日は、点滴の痛み止めで乗りきりました。
痛みのピークは過ぎたようです。
手術当日
眠れないまま朝を迎えました。
朝の検温などをし、看護婦さんに「出ましたか?」と聞かれました。
「まだです」「7時までに出なければ、浣腸します」
昨夜下剤を飲みましたが、反応が無しです。
昨日は3食とも食事前にところてん食べたのに、ダメみたいです。
7時半まで待ってもらいましたが・・・後は想像にお任せします。
オペ衣・T字体に着替え、圧迫ストッキングを履き、点滴開始です。
看護婦さんごめんなさい。血管が細いんです。
いつものことですが、何度か挿されちゃいました。
10時半、看護婦さんのお迎えです。
家族に「頑張ってね」と励まされ、手を振りエレベターへ。
車椅子で手術室に行き、台の上(手術台)に乗りました。
ついにこの時が・・・(×_×;)
産まれたままの姿にされ、色々な機材を装置され始めました。
先生・看護婦さんがバタバタ動いてます。
I先生が「Iです。K先生(主治医)と一緒に手術行います。そろそろk先生みえますので、
準備始めますね」 私「お願いします」
看護婦さん「アルコール綿ダメ、テープ・ネットかぶれ、ケロイド体質です」
I先生「薬のアレルギーはないですね?喘息はないですね?」と確認。
「ぐらついてたり抜けそうな歯は有りますか?顎関節じゃないですね?」
私「抜けそうな歯はありませんが、顎関節です」
I先生「えー顎関節もなのー」 私「先生すみません」
そのとき主治医のK先生登場「大きく口開けなければ大丈夫」
「お待たせしました。では始めますね」と私に笑顔で。
先生「静脈麻酔を入れます。ウトウトするけどいまだ意識有るからね。その後に全身麻酔です」
酸素マスクを付けられ「はい」と言い終わった後、意識が無くなりました。
子宮筋腫核出手術開始です。
うぅー痛い・痛いよー オペが終わったようです。
部屋に戻る頃、意識も戻りだしました。
看護婦さんが私の周りを動いて、私に何か付けてます。
痛い・痛い・息も苦しい。あまりの痛さに過呼吸です。
どうしょう、言葉が出ない。と頭の中はぐるぐる。
(貧血だった頃何度か過呼吸を起こしてましたが、大丈夫だと思って先生に言わなかったのを後悔)
看護婦さん「手が冷たい。大丈夫」気が付いてもらえてた。
「すぐに痛み止めの注射するからね」
ウトウトしながら、痛い・痛いとずーと唸っていたそうです。
「痛み止めの注射(座薬)は3時間おきにしか出来ないのよ。頑張ってね」と看護婦さん。
声は聞こえるのですが、言葉にならないんです。
夜、主治医が「手術は成功です。輸血はしなくてすみました」
「有難うございました」やっと言葉がでました。
20時になり、家族が帰る時間になりました。皆「頑張ってね」
まだ目がはっきり開かないし、ろれつが回らない。ウトウト状態です。
両親に「有難う。気をつけて帰ってね」と言うのが精一杯でした。
痛み止め・出血の確認・傷口の確認・血圧・脈・検温・点滴と、一晩中お世話になりました。
看護婦さん有難うございます。
2時間半の手術は成功しました。良かった~\(^O^)/(*^_^*)\(^O^)/
入院当日
聖隷沼津病院に入院です。
PM2:00までに病院に来てくださいと言われていたので、主人に送って貰いました。
受付で説明を受け、B棟4F産婦人科病棟へ。
個室の入り、看護婦さんから[入院から退院までのスケジュール]の説明が有りました。
採血(輸血する可能性があるので、私の血液と用意された輸血との凝固などを調べる)し、
検温・脈・血圧を調べました。
病衣に着替え・ネームの入ったリストバンドと付けられ、ついに患者です。
剃毛の後は、ゆったりと過ごしました。
食事は常食でした。21時以降は飲み物も×です。
シャワーを浴び、21時に消灯の時間です。
もともと夜更かしだし、明日の心配で眠れません。
ついに・・・
この日が来てしまいました。
今日午後入院・明日午前中に手術です。
もうドキドキですぅ。
心配性だから、今夜は心配で眠れないかも
ここまできたら、まな板の鯉ですね。
リラックス・リラックス・・・と唱えます。

手術が決まったのは、2ヶ月前でした。
やっとHPができ、春の生徒さん募集頑張るぞー と意気込んでました。
HPアップ2日後、定期検診のつもりで病院に行きました。
「そろそろ採りましょう。入院10日間、仕事復帰まで1ヶ月かかります。考えてきて下さい。」
ガビ~ン
7ヶ月前は「様子みましょう」だったのにー
筋腫があるのが判った1年半前は「小さいから、1年に1~2度の検診でいいですよ」だったのにー
そんな・・・急に言われても、心の準備ができてないよぉ~
1ヶ月静養と言われても、お教室どうしょう・・・
お休みするなら、夏休み中が一番迷惑かけないかなぁ・・・
親子教室はお休みさせてもらうしかない・・・生徒さんに謝ろう・・・
主治医・主人と相談し、7/12手術に決まりました。
その後の2ヶ月は、あっという間でした。

そろそろ病院に行く時間です。
頑張りまーす。
お知らせ
プロフィール

moana

  • Author:moana
  • パン&お菓子教室
     『Bread Club YOKO』
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2005年07月 | 08月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最近の記事
最近のコメント
LINK
LINK
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
1718位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
54位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。